2017年05月26日

「アマゾン」を語るメールネット詐欺

今月3月から5月下旬まで

20件近く「アマゾン」を語る架空請求詐欺が

秋田県内に送信されているようだ


5月15日(月)11:01
有料動画サイトへ登録履歴があり、

未納料金が発生しております

本日中にご連絡がない場合は

法的手続きをします

0120−915−094 アマゾン

IMG_20170515_110812.jpg


 完全に無視と放置です

You Tube動画やアダルト動画を見ている人には

ドキッとしますね

でも見ただけでのお金の請求は

絶対にありません

登録しただけでもお金を

支払う必要はないのです

電話やメールでのお金の請求もありません

たとえ見覚えがあっても、

決して電話はしないで下さい


 ネットでの支払いは必ず登録した時点で

金額が指定されます そして

クレジットか銀振りかコンビにでの支払いか

選択されます

そこまで、進んで完了したことにより

支払いが可能となります


よって、注文・登録しただけなら

金額の強制請求は絶対にないのです


しかし、これらの要求に騙され支払っている人も

後を絶ちません


一度支払うと何度も支払いが要求されます

気を付けて下さい

お問い合わせは県生活センターへ

018−835−0999






posted by CAMくん at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

東成瀬村は山菜の宝庫だ

晴れ間が続く

この東成瀬村を仕事場として

一ヶ月と20日が過ぎた

仕事も次第に慣れ楽しい毎日を過ごせる


仕事仲間同士での人間関係のトラブルなど

一切なし


この自然が好きだ

仙北市の抱返り渓谷を彷彿させる自然がある
東成瀬村1.jpg

東成瀬村2.jpg

近くの山に登っての毎日帰りのワラビ採りも

楽しみ一つだ
東成瀬村3.jpg

知人には売るくらいあると言われるが


親戚には随分と分けてやった

今度は兄弟にも贈りたい


連日の晴れ晴れの天気で、ワラビが

たくさん採れます 

ここもそうですが、東○利の方に

多く行きます


正直を言うと採る事より

直売所で買う事の方が多いと思う


ここは面白いように毎日が収穫祭のようです

人に、この新鮮なワラビを差し上げて

喜んでもらえる


こんな嬉しいことはない






[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【農林水産大臣賞・完熟桃太郎トマトケチャップ】
価格:580円(税込、送料別) (2017/5/23時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

なるせ加工研究会 あめこうじ仕込み 比内地鶏トマトだれ 150g
価格:648円(税込、送料別) (2017/5/23時点)







posted by CAMくん at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景・観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

自衛隊を憲法上に明記する事

日本国憲法第9条を言える人は

国民の中で一体何人いるだろうか


第一項

「日本国民は、正義と秩序を基調とする

国際平和を誠実に希求し、

国権の発動たる戦争と、武力による

威嚇又は武力の行使は、国際紛争を

解決する手段としては、

永久にこれを放棄する」


正に「今後一切の戦争放棄」を謳っている憲法


第二項

「前項の目的を達するため、陸海空軍

その他の戦力は、これ保持しない

国の交戦権は、これを認めない」


この憲法は敗戦国日本が戦勝国アメリカに

よって作られたものです


この憲法が70年間も変えらずにいることが

異常な事態なのです


日本国憲法が施行されたとき、日本には

軍隊はありませでしたが、

その後、朝鮮戦争(1950年)をきっかけとして

警察予備軍が作られ、後に保安隊となり

今の自衛隊(1954年)となった



自衛隊とは

日本における防衛組織である

陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊からなり、

自衛隊法第3条第1項により「我が国の平和と独立を

守り、国の安全を保つため、我が国を

防衛することを主たる任務とし、必要に応じ、

公共の秩序の維持に当たる」ものとされ、

人命救助などの災害派遣や国連PKOへの

派遣などの国際平和協力活動を副次的任務とする

防衛省(旧:防衛庁)の管轄下に置かれる


つまり、自衛隊は日本主権、平和、日本国民、国益と

独立を守る自衛のための部隊なのです

と同時に国際社会と協調して国際平和に

寄与する活動に貢献・協力できるようにすべきことを

憲法に明記することが急務だ


日本だけが平和であればいい

それが、今の憲法なのです



もし、日本から自衛隊が無くなったら

どうなっていたでしょうか


大災害時や領海侵犯やアメリカ空母の警護を

守ることが出来たでしょうか


 北のミサイル開発や日本海へのミサイル投下や

中国の軍拡や尖閣諸島の領海侵犯の脅威から、

この美しい国日本を守ることができるでしょうか


アメリカ軍に守ってもらっているから大丈夫だ、

と思っている国民がほとんどだ


平和ボケとはこのことだ


安部総理は

 例えば憲法9条です 今日、災害救助を含め

命懸けで、24時間365日、領土、領海、領空、

日本人の命を守り抜く、その任務を果たしている

自衛隊の姿に対して、

国民の信頼は9割を超えています


 多くの憲法学者や政党の中には、

自衛隊を違憲とする議論が今なお存在しています

「自衛隊は、違憲かもしれないけれども、

何かあれば、命を張って守ってくれ」というのは、

あまりにも無責任です


 私は、少なくとも私たちの世代のうちに、

自衛隊の存在を憲法上にしっかりと位置付け、

「自衛隊が違憲かもしれない」などの議論が

生まれる余地をなくすべきであると考えます


静かに時間が過ぎていく日本海
しかし、この海が一瞬にして血の海になるかも
知れないことを誰が想像出来よう
日本海.jpg












[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

1/72 CH-47J 陸上自衛隊 タイプ[KB WINGS]《発売済・在庫品》
価格:3770円(税込、送料別) (2017/5/17時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

東日本大震災陸上自衛官としての138日間の記録[オンデマンド
価格:1944円(税込、送料無料) (2017/5/17時点)















[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

難熱用JAF(航空自衛隊)パイロットジャンバー
価格:25920円(税込、送料別) (2017/5/17時点)



posted by CAMくん at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

今度は娘から母の日にプレゼントが届く

昨日の母の日に娘からプレゼントが

届きました

母の日に6.jpg


母の日に7.jpg

母の日に8.jpg


3人兄弟の一人娘で

亡くなったおじいちゃんとおばあちゃんには

随分と可愛がられました


親のボクたちから見ると

子供の頃特別心配したことはなかった


小さい頃から進んで勉強していたし

いじめにあっていたときも、親のボクたちに

相談することもなく、自分で解決していたようです


中学校・高校のときも担任には

信頼度も厚かったので、大学入学も親としては

特別心配もなかったが、残念ながら第一志望校には

入れなかったが後期試験で第2志望校へ

入学できた


その後娘の大学時代のときは弘前の桜を見に

何度も行ったことが親として一番の

思い出となっています

その娘ですが今年の8月出産予定を

迎えます


実家に戻っての出産となるので、家内も

喜んでいるところです


元気な赤ちゃんを産んで下さいね




posted by CAMくん at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 大好きな家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

母の日に子供たちから

もうすぐ母の日です

長男と次男から家内にプレゼントが

届きました
母の日に1.jpg


母の日に2.jpg

母の日に3.jpg

二人とも中学生から一時期反抗期が

ありましたが


でも、今は二人とも思いやりの

ある子供育ってくれました


時々は今でも家内を悩ますことも

あるが・・・・・・


長男は孫を連れてきます

次男は家にいるにので明るいです


将来的には多くの問題は抱えているが

今家族楽しい日々を過ごしています



お母さん(妻)へ


母の日ありがとう

よく35年間も子育て頑張ってくれました

3人の子供たちも、それぞれ元気に

育ってくれました


まだまだ心配なことはあるけれど

これからも二人三脚で頑張っていこうね



亡くなった母さんへ


母さん、今どうしてる?

父さんと一緒になっていますか

亡くなった妹・弟たちとも会っていますか


父さんの弟・妹たちとも会っていますか

9日マサ子ばさんも亡くなったよ

95歳だったよ

母さんと同じく長生きしたよね


母さん、もう天国で父さんと一緒になったら

もう離れないでね


皆と一緒になって囲炉裏を囲んで

仲良く昔話に花を咲かせているだろうね


食事の支度も母さんだけ難儀することないよ

皆に手伝ってもらってね


ボクはもう何年でそちらに

いけるんだろうか

早く行きたいと思うこともあるが


父さんと違い家の後始末だけは

子供たちのために、しっかりやっていきたいな


それまで母さん元気でね

















posted by CAMくん at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 大好きな家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月09日

豚玄亭(しゃぶしゃぶ)の食い放題は特か

今日はボクの誕生日だ

さて、何歳になったでしょうか

ご想像にお任せします


この日家内と次男と横手市の「豚玄亭」に

行った HPはありません
豚玄亭1.jpg

ネットでは口コミが多い

中に入って驚いたのはタブレット注文でした


全く初めてなことと、おそらくボク達が行ったお店でも

初めてではないでしょうか。

横手市内でもここだけでしょうか

   
 さて、その美味しさはというと

残念ながら食べ切れません お腹いっぱいになります

自分や家族の感想として単品で頼んだ方が

安上がりだったのかもしれません


腹八分目ですよね もうちょっと食べてもいいかな

というところで終了した方が、また来たいと思うよね


お腹が張りすぎるほど、いっぱいになりました


早速家に帰ってリバンドしたお腹に筋トレでした

食べすぎに深く反省
posted by CAMくん at 05:41| Comment(0) | TrackBack(0) | お店情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

横手盆地が一望出来る部屋(横手市雄川荘)

母の一周忌終了後、妹夫婦と

夜は、ここ横手市雄物川町の

雄川荘で食事を一緒にした

妹夫婦と、その次男夫婦と子供3人は

宿泊しました


部屋に入ったら横手盆地が一望出来る眺めだ

雄川荘1.jpg

食事は、こんなものが出されました
雄川荘2.jpg

雄川荘3.jpg










続きを読む
posted by CAMくん at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

可愛い孫と(秋田ふるさと村)

可愛い孫と秋田ふるさと村の

ワンダーキャッスルへ行って来ました

ワンダーキャッスル1.jpg


 ボク達の孫は、人見知りもなく

誰とでも気兼ねなくお話をします


まだ4歳ですが、他人に対しても

思いやりもあります


自分の子供と違い客観的に

見ることが出来ます


洞察力もあり、下手なことは言えない


褒めるだけでは、駄目なんです

駄目なことは、怒らず教えます


息子夫婦はちょっと怒りすぎなところも

あるが、しっかりした教育と躾が

なされているからだと思う


この孫が結婚するまで、ボク達が

生きているかどうかはわからないが


すくすくと素直に育ってほしいと思う
posted by CAMくん at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 大好きな家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月05日

可愛い孫の編み込みをセット

母の一周忌に兄弟たちが集まった

可愛い孫も来てくれた


4番目の兄嫁が孫に編み込みを

してくれました

可愛い孫の編み込み.jpg


🎥孫の可愛い編み込み
posted by CAMくん at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 大好きな家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

何てリアルな鹿島様(Oh! woderful!)

国道13号線の横手市十文字道の駅を

過ぎて、湯沢市岩崎の旧岩崎小学校に

差し掛かったところに鹿島様がある

 何と、この鹿島様が旧道から入って八幡神社の

中に、もう2体があるという

今から2千年ほど前から、この地区の守り神として

年2回春と秋と衣替えをするらしい


普通の鹿島様と違い、リアルで生きてかのようです

湯沢市岩崎の鹿島様1.jpg

湯沢市岩崎の鹿島様2.jpg

🎥三体の鹿島様(Oh! woderful! )


湯沢市岩崎の鹿島様3.jpg

湯沢市岩崎の鹿島様4.jpg

湯沢市岩崎の鹿島様5.jpg

悪霊を祓い、疫病を防ぐために作られたと言う

日本独特の文化と言えよう


何度も通る国道ですが、やっと動画が出来ました


🎥鹿嶋送り動画(制作DVDより)
posted by CAMくん at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景・観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事