2015年02月17日

新しい稽古道衣を購入し、初心に返った少林寺拳法

わーい(嬉しい顔)週2回の練習日だが、楽しい


新しい生き甲斐だ


62歳という中高年になってからだ


ノートPCは持っているが、プリンターは


ここにない 全部手書きでの勉強だ


今日の練習日は、間接技や固め技を


かけられるのが、とくに楽しかった


かける拳士が遠慮している


もう少し強くかけても大丈夫だ


新しい少林寺拳法稽古道衣が届いた


だから、初心に返って全てが勉強です


少林寺ロゴが変わっていたが


そんなこと自分には関係ない

少林寺拳法1.jpg

少林寺拳法2.jpg

メモ38年前の私たちの着ていた道衣でした
少林寺拳法3.jpg

少林寺拳法をやれる


それだけで、幸せを感じる


どんなに普段の除染の仕事が重労働でも


必ず練習日には来たい


豆拳士たちも、素直に私の指導を聞いてくれる



守者も攻者も受けも攻撃どちらも


当たると痛い、しかし我慢も必要だと思う


何のための少林寺拳法か


開祖の教えた教訓や思想感を学ぶ


少林寺拳法4.jpg

少林寺拳法5.jpg


プリンターがないので、


手書きです


恩師の中学校の歴史の先生が


書くことは見ることより


3倍の力があると


教えてくれたことを思い出す



posted by CAMくん at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 少林寺拳法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近の記事