2016年08月14日

先日の絵どうろうまつりで良い経験を

先日湯沢市の絵どうろうまつりへ家内と二人で

行ったときのお話です

私は手にタブレットを持っていました

生ビールと豚肉の串刺しを出店から買いました

タブレットを持っていた私は豚肉串刺しを

食べない前に落としてしまったのです

それを見ていた その店員さんの皆さんが

新しい串刺しに交換してくれたのです

本当にありがたく思いました
2016絵どうろうまつり9.jpg

2016絵どうろうまつり10.jpg

3週間ほど前 湯沢市の某焼き肉店に

入ったお話です

500円ランチのある店でした

初めて入った店でしたので

「今日のランチは何ですか」と

尋ねたら驚くことに この店員さんは

「玄関に書いてあります」と

答えたのです 一瞬彼女が言ったことを

疑いながら玄関に行って見て来たら

そんなに見えやすいところでは

なかったが確かに冷やし中華と書いていました

店員さんは今日のここのランチを

知らないはずはない

「冷やし中華です」と言うに何秒かかりますか

わざわざお客である自分を玄関に

今日のランチが

何であるかわざわざお客に足を運んで見に

行かせるなんて

何てお店なんだろうとそのままお店を出て

近くのコンビニで弁当を買って食べました

秋田県では このような経験が意外と多いのには

驚くばかりです

だから絵どうろうまつりでの豚肉串刺しの交換は

実に良い経験をしました
posted by CAMくん at 07:28| Comment(0) | TrackBack(0) | お店情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近の記事