2017年03月28日

お人柄に触れ感謝の一年

もうすぐ4月です

卒業も終わり、新入社員の新たな門出となり

送別会の時期ですね

私も、この一年を振り返ってみると

あの苦しかった辛かった福島での仕事を

思い出してみると

今の、この仕事は天国のようでした

車から所長が降りると同時に

私は「所長のお人柄に触れた感謝の一年でした」

「ありがとうございました」と深々と挨拶をした

所長も決して上から目線ではなく

私の対しての深々と挨拶をしてくれた

高学歴と自分の勤務先で一番偉い立場にも

拘わらず、何て頭の低い人だろうと恐縮していた

やはり人の上に立つ人の模範となる人だと

思っていた

 この所長も私も移動となり、もう会うことも

ないだろうか この所長と知り合いことになり

人生の教訓を学んだような気がした

こんな気持ち何年ぶりだろうか

いや、中学校・高校時代以来だろうと思う

今日は、おそらく最後に所長を乗せての

仕事でした

最後に、所長を乗せて感謝の言葉を

述べたことも自分の運命だったのかも知れない

本当にありがとうございました

事務所.jpg



posted by CAMくん at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448498854

この記事へのトラックバック
最近の記事