2017年04月02日

長い道のり

これから桜前線がやって来ます

白鳥も北帰行と長い道のりへ向かいます

そのために食料蓄えなければないないのでしょう

何を食べているのでしょうか

調べたらこんな回答が出ました

落ち穂、または二番穂(刈り取った稲から芽が

出て実がついたもの)

こんな美しい鳥が、また寒いところへ移動する
IMG_20170329_174335.jpg

何か白鳥の運命でしょうか

寒くないのだろうかと思う

 この横手に60年以上も住んで来て雪はうんざり

2年連続雪の少ない年を過ごした

一昨年の12月に、また戻って来て

昨年に続き今年はアスファルトが

雪で覆われた日は何日あっただろうか

2週間か3週間くらいだったと思う

 今日の暖かい春の日差しを感じながら

母の事を思い出す

何で母は、大曲という都会から、こんな田舎に

嫁いできたんだろうか

父は酒好きで、ほとんど新婚当初から

家に帰らなかったと言っていた

父の兄弟8人と姑と父の直ぐ下の

妹の子どもまでいたという

昔(?)だったら当たり前だったのでしょうか

苦労と辛抱の人生だったと思う

でも昨年の6月まで100歳と6ヶ月間の人生

晩年は、どうだったろうか

自分は十分な親孝行をしただろうか

小さい頃から母に育てられたという記憶がない

でもやっぱり母さんはわたしの母である

あの毎日朝早く鏡台の前で化粧をして

着物を着ていた美しい母でした

母の長い道のりから比べると私の人生なんて

苦労したうちに入らないのかも知れない


また、新しい一歩が始まる




posted by CAMくん at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448672079

この記事へのトラックバック
最近の記事