2018年02月01日

孫を一生涯守り続ける祖父母

長男の子どもが二人そして、長女の

子どもが一人


自分が福島で働いていた1年と8ヶ月間、

思い出すのは孫の顔ばかりでした

孫に会いたい 会って頬擦りしたい

DSC_1236.JPG


そのとき孫が家に来たとき、いつも言った言葉は

「じじいないの」だったそうです


遠方福島から、その話を聞いたときは

涙が溢れんばかり


その時は、まだ孫一人でしたが、今は

三人の孫に囲まれている


子どもより孫の方が可愛いと言う人も

いるが、その愛情を量りに掛けることなんて

出来ない


この孫たちも今後どんな人生を

歩んでいくんだろうか


事故や災害に遭わずに、ただ健康で素直に

育ってほしい


じじとばばに出来ることは君たちを

一生涯守り続けて行くことだけである















posted by CAMくん at 09:41| Comment(0) | 大好きな家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
最近の記事