2018年03月11日

思い出の横荘線

今から30年前

横手から雄物川町二井山まで

横荘線という電車が走っていました



小学校の時なべっこ遠足で

二井山駅まで行って七滝へ

家族で大森駅まで行って大森公園まで

花見へ


そして、高校の通学手段として

この電車を使っていました

横手工業と大農と横手城南高の

生徒とみんな一緒でした


でもどういうわけか二両で一両は男子生徒

二両は女子生徒とはっきり分かれていました


自分たちは仲間と一緒に朝は

最後尾に乗っていました


冬の寒い日はみんなで練炭を囲んでいました

時々は朝列車が行ってしまったことも

でも全然間に合います


枕木線路を走っていくと最後尾のドアを

友達が開けてくれ手を引っ張ってくれるんです



今では、このような危険行為は問題に

なっていたでしょう


高校生でありながら、みんなで煙草を吸っていると

駅員が見回りに来て

「んがだ、良いたばこ吸ってるな」と

分けてやったことも


今なら、問題児となっていたでしょう

昔だった許せる範囲でした

でも決して人前で吸ったりは

しませんでした


それが自分たちの世界でした


でも自分たちが高校卒業と同時に

廃線となったのが、残念でした



📷当時の沼館駅、今のJAガソリンスタンドと

消防署の近辺にありました


当時の地元の写真屋の撮影と

雄物川町資料館の分を利用いたしました

ご了承下さい
沼館駅2.jpg

沼館駅4.jpg

沼館駅3.jpg

沼館駅1.jpg

今老いてゆく自分を感じながら

昔思い出が甦って来ます




一緒に通った仲間で3人は亡くなったのが

残念というより、悲しみがこみ上げてくるけど

嬉しいことに地元に何人か残っている


posted by CAMくん at 17:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
最近の記事