2018年05月29日

かつて、ボクの家はホストファミリーだった頃を思い出す

それはまだ父母と叔母が生きていた頃

3人の子供たちが、まだ小さかった頃


秋田市にミネソタ大学(現国際教養大学の前身)が

あった頃地元新聞にホストファミリー募集との掲載


特に僕の父は、これからの時代は国際交流の時代と

言っていた 今思うと私の娘「えりか(江梨花)」は

僕の父が命名してくれた


そのエリカと言う名前なら世界中どこに行っても

通じる名前だからだそうだ


でも、残念ながら子供たちは海外旅行へは

行ったことはあるが、海外に住むといった事に

関しては縁がなかった



でも、僕自身海外出身で日本に住んでいる人たちと

仲良くなりたいと思っている


だからFB友達で、今地元横手市で英語の

教師をしているジャッキーを我が家に招待しました

ジャッキーと1.jpg

ジャッキーと2.jpg

ジャッキーは明るく楽しい会話のできる女性でした

特に僕の2番目の息子と年齢も近く

会話が合っていたようでした


何よりも我が家がすっかり明るくなったのは

本当にジャッキーに感謝しています


是非、また我が家に来てくれることを希望します


私たちはまた貴女に会えることを

楽しみに待っています






[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ホームステイの英会話リアル表現BOOK [ イムラン・スィディキ ]
価格:1814円(税込、送料無料) (2018/5/29時点)










posted by CAMくん at 12:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
最近の記事