2018年07月08日

この時期の野党の暴走

まず全国各地で豪雨被害や洪水そして

土砂崩れに遭われて多大な被害を

被っている皆さんを心からお見舞い申し上げます


こんな時期に野党は一体何をしているんだろうか


■辻元清美氏

「文書の改ざん、虚偽答弁、日報の隠ぺい、

セクハラ、裏口入学まで異常な

内閣じゃないかなと思います」



■福島瑞穂氏

「台風よる被害にあわれたみなさんに

心からお見舞い申し上げます」


■小西博之氏

「皆で、安倍真理教を打破しなければ」


これに対して

■安倍総理は

広範囲にわたって、川の氾濫、土砂崩れなど甚大な

被害が発生しており、自衛隊、警察、消防、

海上保安庁が、5万4千人態勢で、昼夜を

分かたず、懸命の救助作業を進めています

今後も、事態の変化に応じ、機動的に

さらなる部隊投入も行い、全力で救命救助、

避難誘導にあたってまいります

DSC_3191.JPG


救出に当たっている皆さんが被害に

遭う場合があります

十分に気を付けて救出に当たって下さい


後は、被災地に政治家は行くべきだはないと

言った与党議員もいました


被災地の各市役所や役場職員の皆さんが

情報収集や救出作業で頑張っているとき

彼らの仕事を増やすべきではないとの趣旨でした














posted by CAMくん at 14:46| Comment(0) | 日本の政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
最近の記事