2018年09月10日

沼館八幡神社祭典(納豆八幡)の今と昔

後三年の役で馬糧の大豆が馬の背で

納豆に変わっていたのが事の起こりで、

開運と災難除けに御利益があると言う

大名行列や、五穀豊穣と悪魔退散の

獅子舞も町内数カ所で行われます



自分の子供ころは大勢の子供たちが

鎧や兜を被ったり、着物を着たりの

行列でしたが、少子化のせいか

今は一人もいない

長男と次男には手作りの鎧と

兜を被せていました。


平成2年〜5年の頃ボクの手作りの

鎧と兜を被せる長男、長女、次男


納豆八幡2.jpg

納豆八幡3.jpg

 
沼館八幡神社祭典は別名納豆八幡とも

言う よみや境内で売る納豆は

縁起が良いとのことで飛ぶように売れる


納豆八幡1.jpg

納豆八幡4.jpg

納豆八幡5.jpg

納豆八幡6.jpg

納豆八幡7.jpg

納豆八幡8.jpg


少子化により、行列に参加する子供減少が

相次いでいます


今後、この歴史ある祭典の存続が

難しくなるのでは危惧しています

















posted by CAMくん at 12:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
最近の記事