2019年11月26日

胡弓と箏本手と替手で奏でる「春の夜」筝曲宮城会秋田

胡弓と箏本手、替手で奏でる「春の夜」

唄はカラオケ風に字幕を入れました


おそらく胡弓を入れた春の夜は

この映像しかないと思う


唄独唱は我が筝曲の先生です


素晴らしい古曲のお声です



残念ながら撮影禁止のため

音声だけは抑えました


はめ込み画像は桜のライトアップと

絵どうろうを入れました


素材映像は角館、横手公園、

浅舞公園、絵どうろう、

福島霞が城公園、合戦場の桜他



春の夜.jpg


🎥胡弓と箏本手と替手で奏でる「春の夜」
 (箏曲宮城会秋田)





秋田の邦楽は今まさに衰退の危機に

直面しているようです


箏曲だけを例にとってみても

高齢化が進み、若い世代の人たちで

なかなかやる人が少ない現実


まして、古曲や宮城曲などは

今の若い世代が魅力を感じないのは

確かです


逆に和楽器でポップスや映画音楽やジャズなどを

演奏しているグループの人気が

上昇しているようです



自分も若い頃は箏の練習をしていて

古曲や宮城曲を練習していて


行きつくところはポップスやフュージョンだろうと

思っていた時代もあった



でも、昨年から、また箏を始めて

古曲や宮地曲しか弾かない先生の元で

練習を重ね、やはりこれらの曲の素晴らしさを

認識しました


そこには箏独特の旋律と昔から弾いてきたという

時代を感じさせる哀愁があるから



伝えたい You Tube動画にして

伝えていく事が今の自分の使命かも

しれない



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日本音楽の巨匠::生田流箏曲 [ 宮城道雄 ]
価格:2075円(税込、送料無料) (2019/11/26時点)





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

宮城道雄 / COLEZO!: : 宮城道雄 【CD】
価格:2096円(税込、送料別) (2019/11/26時点)









posted by CAMくん at 10:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
最近の記事