2020年03月05日

未知の病原体武漢ウイルスの対策方法は?

中国や韓国がこの新型コロナウイルスの発生地は

日本だと言う主張に対して

私は敢えて「武漢ウイルス」と呼んでます。


続きより

だから再感染する。というか潜んでるのが

また出てくる、例えばherpesみたいに


そのあいだわずかなウィルス量で

発症もせず感染させる

すなわち空気感染と接触感染を行うとしか

考えられないのです


これは抗体依存性だけでは説明出来なくて

薬の開発や治療法はいくつかあるが

今のところ一つしかない

すなわち根本的に、これは


おそらく間違ってる理解だと

私は考えてます。

 

この遺伝子配列がいくつか違う研究期間から

発表されだしたのが二週間前、

フランス、香港、中国などで追試実験で

それが確認されたのは数日前でした


このウイルスは子供にかからないんでは無くて

感染するけど最初のグループは

発症が出ないだけ


キャリアになって、次の集団に感染させる

家庭内の場合はほぼ家族と同時に

感染するから感染される両親、教師、兄弟は

比較的軽い症状で済む


ところが、もし両親や教師、祖父母などが

感染させられる第二集団へと移行している場合、

突然発症し重症化する集団に変わる


その時、児童達も感染や症状が重症化するケースが

増えてきてるのは中国や他の国で

増えだしているのは明らか


その時になると子供と祖父母など高齢者は免疫が

弱いため非常に高い致死率にさらされることになる


 これが私たちが経験したことのない未知の

病原体新型コロナウイルスの姿なのです


とにかく集団生活に入り込まない

マスク、うがい、手洗いを徹底することが

最大の防御なのです


学校に行く行かない。子どもたちの学力低下、

ゲームばかりする。非行に走るなどと

言う低次元の話ではないのです
 

 まずこの別名武漢ウイルスの国民一人一人が

正しい知識を持つことが大切です

そして、しばらくは通常の生活に

戻れないという行動を示していく事です

もし、あなたやあなたの家族、知人、仕事仲間の

誰かが、この未知で複雑化した病原体に

かかったらどうしますか?言うよりどうなりますか?

 

 だから、国民を守る。将来を担う子供たちを

守ると言う総理が決断したのは当然で、

正しい英断です。もし、私に反論がありましたら、

どんどん受け付けます。


新型コロナウイルス3.jpg




posted by CAMくん at 08:33| Comment(0) | 日本の政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
最近の記事