2020年04月05日

あのリーマンショックの日本経済悪化での定額給付金の効果は?

2008年9月米国のリーマンブラザーズが破綻し、

世界的に経済は大混乱となりました。


1929年の歴史に残る『大恐慌』以来の

大津波といえる規模の経済危機でした。


日本への影響は?

日本でも影響は大きく、実質GDP成長率は

2008年がマイナス1.0%、2009年が

マイナス5.5%と2年連続で

マイナス成長となった。


2008年末には、非正規雇用の契約を

更新しない「雇い止め」や、

派遣社員などの契約を打ち切る

「派遣切り」などが行われ、

会社の寮を出なければいけなくなった人たちが

東京・日比谷公園に設けられた

「年越し派遣村」に集まった。


厚生労働省のまとめでは、2008年度卒で

内定取り消しを受けた人は2143人だった。

完全失業率は2009年7月に5.5%まで上昇した。



定額給付金は、麻生内閣により

2008年(平成20年)10月30日に

発表された経済対策である。

マスコミや野党からは、

衆議院議員総選挙目当ての

バラマキなどと批判が相次いだ


緊急経済対策の一施策で

2009年(平成21年)3月4日に

施行された


総事業規模は56.8兆円だった。

国民1人につき1万2000円

(18歳以下と65歳以上は2万円)の

「定額給付金」も給付された。


申請から給付までの手続きは

1)各市区町村から申請すべき者

 (世帯主/外国人個人)宛に「申請書」が

  送付される。

2)申請者が「申請書」に所定事項を記入する。

  世帯主(または代理申請者)は

  世帯構成者分をまとめて申請。

3)受給方法は

● 1.返送→振込…申請書に記した銀行口座への
  現金振込により、受給する。

● 2.窓口提出→振込…申請書に記した銀行口座への
現金振込により、受給する。

● 3.窓口提出→手渡し…振込先銀行口座を持たない者


※送り先が当該市区町村であることを確認し、
 
 本人確認書類を同封して、市区町村に送る

 (参照:#詐欺・詐取の警戒)。


新型コロナウイルスの感染拡大は、

経済に大きな影響を与えている。

安倍晋三首相は3月28日夜に行った記者会見で

「リーマンショック時の経済対策を

上回る対策を講じていく」と言及。


今の野党はどう思っているでしょうか?

家計支援や倒産・失業防止に向け、

立憲民主党などの野党共同会派は、

全国民に1人当たり10万円以上、

総額十数兆円規模を現金で支給するよう提言。

「給付金は課税対象とすることなどにより、

実質的に高額所得者への

給付金減額を行う」とした。

 

 野党は経済の落ち込みや家庭状況に応じ、

給付の継続・上乗せを検討することも求めた。


トランプ大統領はホワイトハウスでの

記者会見で、「不幸なことに

非常に恐ろしい期間が待ち受けている」との

見通しを示し、ピーク時の死者数が

「これまで見たことのない、

第1次世界大戦か第2次大戦時の

ような数字になるかもしれない」と語った。


リーマンショック時の給付金には

どのような効果があったでしょうか

リーマンショック1.jpg

リーマンショック2.jpg

リーマンショック3.jpg












   


posted by CAMくん at 09:39| Comment(0) | 日本の政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
最近の記事