2016年12月22日

ラーメンを食べながら絆を深める

これで、ここ大仙市神岡のラーメン店「無弐」は

4回目です 
IMG_20161221_120526.jpg




IMG_20161221_122721.jpg


仕事に近くに来た時に職員の皆さんとご一緒し、

ここで昼をとります

自分は辛いのがあまり好きではないので

とくに味噌チャーシューが好きです

ラーメン通ではないんですが、味は

美味しい方ではないかと思います

自分が美味しいと思う基準は

食べた後胸焼けを起こさない

濃い味がいつまでも残らない

汁が美味しいことです

基本的に、どこでも依頼するのは

味噌チャーシューですが

今日は魚介豚骨味噌麺を食べました
IMG_20161221_121110.jpg

他の2人は海苔葱辛味噌麺
IMG_20161221_121115.jpg

辛味噌餃子麺
IMG_20161221_121120.jpg

職員の皆さんも含めて3人で、こうして昼を

共にすることでより一層の絆を深めていきたいと

思うこの頃です

帰りは3人で車の中賑やかな話題で盛り上がりました
posted by CAMくん at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月22日

仙北市の新玉川温泉で美味しいランチ

ここ仙北市「新玉川温泉」で仕事で行って

ランチを食べた 
PAP_0108.JPG

今日のランチは2種類

親子丼と海鮮丼でした ともに800円

これだけの盛りで安すぎ
PAP_0110.JPG

お新香も無料サービス
PAP_0117.JPG

従業員の皆さんも教育されていて

対応がよかった
PAP_0113.JPG

平日なのでお客様は少なかったが

温泉内はリフォームしていて綺麗でした

家内とここに泊まりにきてもいいかなとも

思った

外に出ると残雪があった

玄関で迎えてくれた男性の対応も

良い印象をもてました
PAP_0106.JPG

ここも、これから厳しい冬を迎えます

冬期間(?)は公用車・運行バスを除き

一般車は通行禁止となるとのことです

ご利用されたい方は是非田沢湖駅からの

バスをご利用下さい








posted by CAMくん at 06:26| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月21日

福島県の川俣シャモはいかがですか

江戸時代末期に川俣町は絹織物の生産で栄え、


多くの「絹長者」を生んだが、


彼らが闘鶏用のシャモ「軍鶏」を普及させた


絹とシャモの関係にヒントを得て1983(昭和58)年に


食用シャモ肉の研究を開始し、


純系のシャモ「赤笹」の雄と


アメリカ産の肉卵兼用種「ロード・アイランド・レッド」、


その後、肉用専用種の「レッドコーニッシュ」などと


掛け合わせて改良し、現在の「川俣シャモ」を作り出した

川俣シャモ1.jpg

川俣シャモ2.jpg

その魅力は、脂っぽくないのに深みのあるコクで

固すぎず柔らかすぎない適度な弾力の肉質になります。

噛めば噛むほど、肉の中に閉じ込められました
川俣シャモ3.jpg

川俣シャモ4.jpg

川俣シャモ5.jpg

川俣シャモ6.jpg


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

川俣シャモ モモ肉(冷凍) 1kg
価格:3672円(税込、送料別) (2016/10/21時点)













</






🎥川俣シャモ(福島県川俣町) You Tube

posted by CAMくん at 05:56| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事