2019年09月29日

田舎の風景と箏の美しい旋律との融合を

When this beautiful landscape is being seen,
my heart become clean.


心が浄化されそうになる

この広大な横手平野の夕日を

バックに箏を弾いてみたい


自然界の音、たとえば小鳥のさえずり

川のせせらぎ、微かにふくそよ風などと

箏の美しい旋律と融合出来たら

どんなにか幸せだろう


こんな田舎町にすんでいるから

可能性は必ずある。


雄物川.jpg

平鹿平野を望む.jpg

夕日のある風景.jpg

一本松.jpg

神楽殿.jpg


🎥横手市雄物川町の記録HD


🎥Scenery of the home country in Japan /
秋田県横手市(雄物川町・ふるさとの風景)



🎥何気ない田舎の風景
(The landscape of the Japanese country)



🎥Sea of clouds/雲海
(秋田県鳥海山から西目海岸を望む)



🎥Beautiful scenery of Japan around a dam
玉川ダム湖とその周辺(仙北市の紅葉)



posted by CAMくん at 06:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月25日

箏曲「春の海」の難しい技法、出来ない



vs190920-001.BMP


vs190920-002.BMPI'm learning a difficult technique of
          a Japanese Koto.


出雲先生より「春の海」の細かい技法を

徹底指導を受ける


流派によってもご指導される先生よっても

違います


どの技法が正しかは誰も知らない



先生も何十年もやって来て

いろんな筝演奏家を見て


その技法は変えて来たと

言っていました


今回は秋田県三曲連盟講習会に

来て下さった岡本慎太郎先生(箏・三味線)の

技法を参考にされたとの事でした


自分なりに

ビデオでスロー分析しながら覚えます



先生も何年かかっても

難しい曲だと言っています



🎥FB出雲さとみ先生の春の海の技法1

https://www.facebook.com/100014716779319/videos/pcb.685030398664180/685024891998064/?type=3&theater

🎥FB出雲さとみ先生の春の海の技法2

https://www.facebook.com/100014716779319/videos/pcb.685030398664180/685025061998047/?type=3&theater

🎥FB出雲さとみ先生の春の海の技法3

https://www.facebook.com/100014716779319/videos/pcb.685030398664180/685025438664676/?type=3&theater




posted by CAMくん at 06:59| Comment(0) | 箏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月18日

’80年代に登場したHIROSHIMAと言うバンドは


The band which says HIROSHIMA.

The person who takes

an interest see You Tube, please.


若い頃憧れていた全米に衝撃を与えた日系三世バンドは

’80年の時代の幕開けに今世界中が注目!!

感激です


続々とYou Tube を発見!現在も活躍中か!

2009〜2016年公開ライブ映像あり。



当時の箏奏者June Kuramotoの画期的演奏は

世界から 注目されていた


おや尺八と和太鼓奏者がいない?



生バンドのライブ映像とプロモーション映像を

作りたい




DSC_0159.JPG

DSC_0157.JPG

DSC_0155.JPG












🎥Hiroshima - One Wish



🎥Hiroshima - Hawaiian Electric



🎥Hiroshima Band Live At Red Cat Jazz Festival
          On Meeko TV






posted by CAMくん at 11:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月15日

宮城曲「春の海」の難しい曲に挫折感


22歳で野口裕子先生(現秋田県芸術文化協会会長)の

元で和楽器箏の素晴らしい旋律を習い、


その後宮城会大師範大庭景子先生に師事


そしてまた、仕事の関係で野口裕子先生に戻り、

地元に帰って来て平田正子先生に師事


自分の結婚式には平田正子先生から

箏曲の演奏して頂きました


そのしゃにむに練習した17年間の間

家内も箏を習い始め二人で

合奏した事もあった


長女も誕生して「お父さん江梨花も箏やりたい」と

毎日学校から帰ると指導していた


自分で箏で弾く古曲→宮城曲→ポピュラー→ジャズ

→フュージョンと移り

まずは映画音楽の楽譜を

購入して独学でたくさんの曲を弾いていた

ありとあらゆるジャンルのレコードも

購入し毎日聴きあさっていた



そして、朝日放送の報道ステーションで

米国出身の日系三世和楽器グループ

「HIROSHIMA」の演奏に

強い衝撃を受けた


自分も将来は、こんなバンドを

組みたいという夢を持つ


そして、そのはかない夢は映像制作の

仕事を始めた時点で徐々に散っていった


その後30数年間二つの箏を二度と

弾く事はなかった


一つは知人に譲った


もう一台のの箏も処分しようか考えていた


でも昨年6月から思い出したように

箏を弾きたくなった




それはYou Tubeで大平光美先生の

「Fly me to the moon」を聴いてからだ


それで宮城会直門師範出雲さとみ先生の

門を叩く


「私は古曲しか弾きません」

でもその先生の箏の技法は素晴らしく

奥深さを学び徹底指導を受ける


そして、FBで知り合った山路先生から

古曲をしっかり弾きこなせれば

ポップスは楽に弾けますと言われた



でも、今その古曲の技法を用いていない

全く新しい技法の「春の海」の曲に

挫折している

技法が難しくなかなか弾きこなせないと

言う壁に当たっている


乗り越えられるだろうか


DSC_0130.JPG

DSC_0131.JPG

DSC_0133.JPG

DSC_0138.JPG

DSC_0141.JPG

DSC_0143.JPG

DSC_0145.JPG

DSC_0147.JPG

posted by CAMくん at 09:57| Comment(0) | 箏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月11日

納豆八幡の継続が・・・・・

A traditional event of Japanese long history

              may go away.

歴史ある伝統行事の納豆八幡

(沼館八幡神社の祭典)の継続が


人手不足である

私たち子供の頃は男の子は鎧と兜を

女の子は着物で参加したものでした


自分の三人の子供たちもそうでした


でも今は・・・・・。過去の写真も


納豆八幡1.jpg

納豆八幡4.jpg

納豆八幡3.jpg

納豆八幡2.jpg


🎥納豆八幡の祭典(沼館八幡神社の祭典)





posted by CAMくん at 11:30| Comment(0) | お祭り・イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月08日

FB,Instagramをビジネスに変える

Facebook Marketinng Bootcamp


FB,Instagramそして、全てのSNSを

ビジネスに変える


動画投稿の重要性

クオリティの高い動画制作ではない

短い動画の中には

惹きこまれるインパクトがあり

物語があります


自分の今までの撮影、編集方法は

全て変えます。参考になりました


DSC_0045.JPG

DSC_0060.JPG

DSC_0089.JPG

DSC_0025.JPG




🎥https://www.facebook.com/100014716779319/videos/pcb.674655453035008/674653283035225/?type=3&theater

🎥https://www.facebook.com/100014716779319/videos/pcb.674655453035008/674653786368508/?type=3&theater
posted by CAMくん at 07:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月01日

大好きだった中学恩師からの手紙が

 お元気でご活躍の由

ときおり風のたよりに

耳にいたしましては、やっぱりと

かげながらよろこんでいました


 この度のお祝いの会、出席できずに

申し訳なく思っております。


悟さんから、それはきついお叱りを

受けました。


 はじめに理由をはっきりさせれば

よかったんですが

こじつけの弁解ととられるのが嫌で

黙っておりましたがー。

 
 実は毎年お正月とお盆には

山形の主人の実家でちょっとした行事が

あり、父母も高齢で健在なため

どうしても欠けらない義理もあって


今年も山形へ出向いて

留守にしておりました。


 成人式のときも、ちょうど同じ頃で

失礼を重ねてしまいました。


教育の場もあなた方の時代とは

大きく変わって、一年ごとに

騒々しく厳しい世の中になり、

不器用な私など、あるのは誠意と

意欲だけで忙しい忙しいの毎日です


 でも、その忙しさが教育にたずさわる私の

一つの生きがいとになっているのかも

知れません。そう心の片すみで自分を

納得させるからあなた方と共に

過ごしたあの時の気力でがんばっております


悟さんから「もう自分たちのことは

忘れたのでは・・・」とおしかりを受けましたが

私にとっては、雄中で初めての卒業生である

あなた方を忘れるはずがありませんのにー。


 写真を見てびっくりしました。

あの明るく輝いていたかわいいあなた方が

私なんかより、ずっとかんろくがあって

りっぱにすてきになられて、しかももう

33歳になろうとしているなんて・・・・・。


なんだか過ぎ去った月日の重みを

痛感いたしました


あれから17年近くたちますが、あんなに

最高にすばらしいクラスはなかったように

思います。


 あの15歳のころのきらきらしていた一人一人の

プロフィールがなつかしい雄中の思い出と

いっしょに私の胸の中に、その想いを

とどめております。


 あなた方とお会いできずほんとうに残念でしたが

このように思い出の中でそっとお会いしていることで

今までの失礼をお許しいただけますでしょうか・・・。


 くれぐれもおからだには気をつけられて

ますます御活躍なされますよう、かげながらお祈り

いたします

                 塩田 和〇
昭和59年9月



前略

〇写真ありがとうございました。

みなさんあまりりっぱになられていて

びっくりしました。

これでは道で行き会ってもちょっとわからないかもと

おもったりもします。

〇係りのお仕事ほんとうにご苦労様です

中学校時代のいたずらっこのあなたが

クラスの中心になってやって下さっているなんて

すばらしいと思います。

〇同封しましたみなさんへのメッセージ?

こんなんでいいでしょうか。本当は

弁解したくないので、あまり気が

すすまなかったのですが、あなたの献身的な

心情に申し訳ないと思いしたためました


 いつも忙しい忙しいばかりで申し訳ありません

お許し下さい。

では右おわびまで

悟さんへ


中学修学旅行.jpg


先生は想い出と初恋の女性でした


女性を愛する事を知らなかった自分は

塩田先生がボクに対しての深い愛情教育を

感じていた。


英語の先生であったためか

自分も常に英語がトップクラスの成績でした


英語を頑張る。英語テストは常にトップ

これが、先生に対する自分の愛情表現だったと

思う。中学2年間毎日学校に行くのが

楽しみでした


でも、随分と先生を困らせたことも

あったように思う。


それはいわゆる先生に自分の方を

向いてくれと言う叫びだったのかもしれない


 あれから52年の歳月が流れました

中学を卒業して高校を卒業して

一時期働いていた時数回程先生とお会いしたことが

ありました。ボクが大学にいかなかったことを

凄く心配してくれていました。


結局は先生の期待通りには生きて来れなかったと

思う。でも今は温かい家庭に包まれているのは確か。


まだまだゆっくりと余生を

送れる人生ではないが・・・・


その後47年間一度もお会いしたことがありません

私たちと10歳上だったとして今は80歳近い年齢に

達しているでしょう。


もう一度会いたい。会いたい。でも・・・・・・。


私たちも変わったが先生も随分と変わっただろうと

思います。あの中学校の時のイメージのままで

想い出として、そっとしまっておきたいとも思う

posted by CAMくん at 10:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月29日

今後の将来の大きな夢を持つ

I have a big dream.


もう毎日が筝曲しか頭にない

車の中でも出雲先生との練習風景の

DVDを聴く


出雲先生の技法を徹底的に研究出来る

そして自分には大きな夢がある

(実現します)


1.聴かせる箏を弾く(桜の木の下で野外ライブ)


2.秋田の美しい風景をバックに箏を弾く

   そして映像として残す

   You Tubeで後世に伝える

   様々な角度で、ドローン撮影、アフレコあり

3.好きな箏演奏家やハープ演奏家を是非横手市に呼びたい。


箏曲練習1.jpg

箏曲練習2.jpg

箏曲練習3.jpg


🎥和装ハーピスト綾
(A Japanese woman who plays
     a harp by dressing in kimono )




🎥和装ハーピスト綾(小野小町を奏でる)
 A harpist AYA dressing in kimono plays
            Komachi's grief story.




posted by CAMくん at 07:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月28日

箏曲「春の海」を猛練習

I'm practicing a koto strenuously.


8月中は箏曲の練習日はなし

出雲先生もお盆休みに入っています


自分の仕事でのお盆休みはなかったが

やっと最近になって「春の海」の猛練習が

出来るようになった


何ヶ月、何年かかってでもこの曲と

「瀬音」だけは暗記できるくらい練習したい


そして「瀬音」は次男の結婚披露宴のとき

父親の愛情表現として弾きたい


居間で筝曲1.jpg

居間で筝曲2.jpg

居間で筝曲3.jpg

居間で筝曲4.jpg

居間で筝曲5.jpg


🎥春の海(フルートとピアノ)



















posted by CAMくん at 07:10| Comment(0) | 箏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月27日

秋田県三曲連盟講習会に参加して

I'm impressed with koto music once more.


箏曲を再び始めて2度目の感動

益々好きになる


素晴らしき日本の旋律を再認識する

藤原道山先生(尺八)岡本慎太郎先生(箏・三味線)

野口裕子先生(胡弓)


春の海・AMAZING GRACE ・湖辺の夕・残月


春の海は宮城道雄先生が

昭和4年(1929年)末に作曲した


上京する際に航路で旅した瀬戸内海を

イメージして描いている



技法は「左手三本と右手三本」

「古曲手法使っていない」「アルペジオ技法」

「西洋音楽取り入れた新しい技法」

「箏か尺八か入れ替わりの強調」



中学の頃からの憧れの曲です


完璧に演奏したい


猛練習が始まる



KIMG1384.JPG


KIMG1380.JPG


DSC_0544.JPG


DSC_0546.JPG


KIMG1374.JPG















🎥春の海(フルートとピアノ)










posted by CAMくん at 12:51| Comment(0) | 箏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事