2017年03月06日

私達の小学校時代のとき

私達の小学校時代は?

卒業式はどうだんでしょうか?

校舎は木造建築で3クラス(松・竹・梅)

ありました

📷田沢湖町立生保内小学校潟分校
 のような学校でした
小学校卒業式4.jpg


小学校卒業式5.jpg

一クラス約50名ほどの児童がいたように

思う 自然との共存がすべての勉学に

通じていました 

思い出と言ったら放課後ソフトボールを

やったり、蔵光院で遊んだり

冬は鉄棒や相撲、蔵光院の小さな山っこでの

スキーや春先(3月)は田んぼの雪が

凍りついたところで、スケートをやりました

今の子供たちのように家でゲームをしたりなど

全くない時代でした

とにかく、近所の子供たちが挙って集まり

缶蹴りなどで遊んでいた記憶もあります

🎥思い出の潟分校HD(秋田県仙北市)


🎥思い出の潟分校(廃校した学校)

📷思い出の潟分校と紅葉(仙北市)

📷横手市立大沢小学校最後の卒業式
 今現在は更地になっています
小学校卒業式3.jpg



🎥大沢小学校(横手市雄物川町)最後の卒業式


🎥あの学校の桜は今(横手市立大沢小学校)
続きを読む
posted by CAMくん at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

僕たちの高校受験の時は

県内の高校入試が近づいています

皆さん一生懸命勉学にラストスパートを

かけていることでしょう

頑張れ!!受験生諸君よ

 ボクたちの高校受験のときは

どうだったでしょうか

県南の名門○手高等学校(別名○入野高校)の

受験者は募集定員まで達していなかった

そのため全員合格だった

当時の受験科目は英・国・数3教科だけと

作文でした

当時は木造建築の我が母校
一年の時はこの校舎で勉強した
IMG_20170304_064417.jpg

そして、二年生では仮設教室で

三年では今の鉄筋校舎に変わった
IMG_20170304_064518.jpg

もちろん受験結果で特別悪い受験者が

いなかった結果だったかも知れない

 だが、当時は実業高校いわゆる実践で

卒業後すぐ働ける高校が進学高より

人気があった ○曲農業高等学校や

○手工業高等学校は、その学部によって2倍以上の

倍率があった つまり名門進学高より、

その実業高校の方が受験に失敗し一浪して次の年

再受験する生徒も多くいたように思う

それだけボク達の時代は多くの生徒たちがいた

ボク達の入学した高校の学年だけでも

350名はいたと思う

今は235名でボク達頃と比較すると100名以上の

募集定員が減少している

現在の少子化だから自然な結果かも知れない

 話は変わるが先日同い年の幼なじみが

癌で亡くなり、葬儀が行われた

自分が癌と告知され余命が

もう何ヶ月と告げられたとき

家族や親戚、友人たちに残した最後の

手紙が葬儀会場で司会者が読まれた

ボクの名前も読まれたとき涙が溢れ出した

 その後2番目に自分の弔辞を述べた

その言葉の中に

前略

「いつも小さい頃から高校は○手高校へ

行こうな そして毎日横荘線に乗って通学したい」

それがボク達二人の夢でした

でもこれから高校受験だというときに

君のお母さんが突然亡くなってしまった

君はボクと同じ高校は断念、地元の高校進学を

決意 ボクは強い衝撃を受けた

悔しさだけが残ったボクは、あの時君に

慰めの言葉をかけてやっただろうか

その後悔の念が未だに残っています

○ちゃんごめんな

後略

🎥我が母校横手高校「思い出の桜」HD
posted by CAMくん at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

中学校の卒業の季節となりました

卒業、自分の卒業は小・中・高

専門学校とありました

中でも中学校の卒業式は随分と

悲しかった

雄物川中学校最後の学校祭
今、この学校はありません

この場所には雄物川町3校が統合した
雄物川小学校に新しく建設され
生まれ変わりました
雄物川中学校1.jpg

雄物川中学校2.jpg

担任の先生に教室でお別れの言葉を

述べられ、生徒一人一人に握手されたとき

ボクの番、思わず号泣していまったのです

それだけ、その担任はボクに対して

深い愛情教育で接してくれました

英語の先生でしたので、ボクも英語の

勉強を一生懸命に頑張り常に英語は

学年でもトップクラスの成績を保っていました

将来は「東京外語大」に入るんだという夢を

このときに持っていました

 その後、県南でも憧れの歴史ある進学校に

入学したが、夢は大きく崩れ去ってしまった

もともと、ボクは出来る頭ではなかった

という事は勉強をしなければまるで

駄目だったのです

予習・復習の勉強を怠ればとにかく

授業についていけなかったのです

進学校だったので、普段の授業のレベルが

他の高校よりも高く学んでいる教科書と

同じ問題が出ることは皆無でした

似たり寄ったりの問題か応用問題が

多く出題されていたと思う

だから、高校時代のボクの成績は最悪な状態でした

見事に某大学は落ち、専門学校に通いながら

東京の予備校に通う毎日でした

一年間通ったが、その後の自分は・・・・・・・

🎥思い出が消えていく(横手市立雄物川中学校)HD

🎥雄物川中学校第七期還暦同期会HD


🎥中学校卒業式(答辞・卒業の詩)HD/
A junior high school
graduation ceremony of Japan
posted by CAMくん at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

FB2度目の乗っ取りに遭う

もう停止しました。

今回は友達も少なく拡大そして拡散しなくてよかった

犯人は何故乗っ取るんでしょうか

嫌がらせ、悪ふざけとしか言いようがない

私のMassengerから私から「今暇?」「忙しい?」

など言うことはありません

FB乗っ取り.jpg 

上記検証コードを友達が送ってしまうと

もうメールアドレスまで変更されてしまいます

まして携帯番号やLineIDを

聞き出そうとすることは絶対にありません

聞き出した携帯に送られてくるリカバリーコードを

聞いて、メールアドレスやアカウントを変更して

私のFBを我が物顔で利用する手口です

一度乗っ取られると取り戻しに膨大な時間を

費やします

今回は、何度もこのようなメールが来ました

你被限制使用某些 Facebook 功能

我們已收到你的 Facebook 密碼重設要求

另外,你也可以輸入下列的密碼重設確認碼

犯人は巧妙な手口で乗っ取ろうとしていました

一度目は100人以上の友達がいました

二度目は7人の友達しかおりませんでしたが

友達承認していない人にも特に若い女性に

「今暇?」と意味不明なメッセージを送っていました

全く腹が立ちます

被害に遭われた方いませんか

まず、皆さん完全に乗っ取られる前に

必ず下記メールが届きます

この変更をリクエストしていませんか?

新しいパスワードをリクエストしていない場合は

今、すぐお知らせ下さい」をクイックしましょう

注意:メールアドレスまで変更されると

取り戻しは出来なくなります

FBの講習会に参加したら必ず乗っ取り対策も

尋ねて下さい

そして、乗っ取られたときの対処法も聞いて下さい

和気藹々としたムードで講習会が進められ

簡単にFB登録をして、何枚も写真画像や動画などを

投稿すると、とんでもない被害に遭います

相手はいろんな手口で乗っ取りを考えて来ます

乗っ取られて初めて知りました


posted by CAMくん at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

思い出の弘前に行って来ました

長女が通った大学でした

4年間通って、その後5年間この地に就職

その間家内と何回行ったんだろう

大学へは娘が引越しの時一回だけ校門前で

写真を撮った

弘前公園の桜は素晴らしかったなぁ〜

今の仕事では弘前大学へは昨年も入れて

2回目です もう来ることはないだろうか

弘大のコンビニで日本酒が売られていたので

思い出に買って来ました
IMG_20170223_100714.jpg

IMG_20170223_095748.jpg

IMG_20170223_100012.jpg

途中東北自動車道の花輪SAで青森のお土産を

事務所同僚たちと我が家へ買って行きました

このりんごスティックは美味しく、昨日孫が来たので

食べさせたら美味しい美味しいと言っていた

IMG_20170224_082112.jpg











[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

青森名産りんご菓子パティシエのりんごスティック8本入り 
価格:1240円(税込、送料別) (2017/2/27時点)










🎥弘前公園早朝の桜/
The cherry tree of beautiful
early morning Japan 


🎥弘前市景勝院の桜(国重要文化財五重塔)HD


🎥弘前公園の桜ライトアップ(世界に発信)/
A wonderful Japanese cherry tree HD
posted by CAMくん at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景・観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

ここの英会話教室は外国人と話しているかのよう

それは「えいごん」という英会話教室の日本人の

先生である その経歴が静岡県出身
2004年 St Margaret’s Anglican
      Girls School卒業(オーストラリア)
2009年 京都大学法学部卒業
2010年 London School of Economics
      and Political Science (LSE), Department
      of Government, MSc in Political
       Theory修了(イギリス)
下手な外国人より英語が上手です

それに説明書きのない英語の文章もわかり易く

説明してくれます

3日目となります 途中でストップしていた

Speed Learninngも最初から、この先生について

やり直しをしています 毎日が楽しい
えいごん2.jpg

えいごん1.jpg

えいごん3.jpg

 Speed Learningは聞き流すだけで覚えると

宣伝していますが、私の個人的感想は

無理です 英語からしばらくかけ離れていた人たちは

絶対に覚えられません

日本語の説明書きが全くありません

だから、自分で辞書を調べて予め準備しておきます

辞書は自分でという意味でしょうか

日常会話ですが、難しすぎる英語です

まず先生と一緒に勉強しましょう


posted by CAMくん at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

2017年かまくら撮影会のかまくらの配置状況は?

明日14日秋田県横手市雄物川町

木戸五郎兵衛村で恒例のかまくら撮影会

行われます

 さて、ことしの民家苑を背景にかまくらの

配置はどうなっていますでしょうか

いろんな角度で撮影できます

子供たちが入る2個のかまくらが同じ角度

同時に中は見ることができません

それが、もしかしたら残念なことかも知れません
かまくら撮影会1.jpg

かまくら撮影会2.jpg

かまくら撮影会3.jpg

玄関先の木戸五郎兵衛神社を背景にするかまくらは
今年は木戸五郎兵衛神社をライトアップします
かまくら撮影会4.jpg

 お出でのなる皆様へお願いします

決して強引な場所取りや他の観光客の邪魔になるような

場所取りやお互い譲り合いながら撮影して下さい

子供たちには無理な注文をいれないで下さい

あくまで自然体でお願いします

 それでは楽しんで撮影して下さい


🎥2014かまくら撮影会(横手市雄物川町)
The marchen of the snowy country in Japan

🎥2013かまくら撮影会(横手市雄物川町)HD
The Yokote Japanese-New-Year event of Japan


🎥かまくら撮影会(秋田県横手市)9年前の撮影会は




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

田園  横手ワイン ブラックペガール 720mlカートンなし
価格:1646円(税込、送料別) (2017/2/13時点)













[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

天の戸 美稲(うましね) 720ml
価格:1512円(税込、送料別) (2017/2/13時点)



posted by CAMくん at 06:17| Comment(0) | TrackBack(0) | お祭り・イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

子供たちの犬っこまつり

犬っこまつりの前日、ここ湯沢市では

PR写真を撮るため、その前日写真撮影が

行われる

毎年可愛い子供たちが犬っこの雪像前にて
子供たちの犬っこまつり1.jpg

子供たちの犬っこまつり2.jpg

子供たちの犬っこまつり3.jpg

子供たちの犬っこまつり4.jpg

子供たちの犬っこまつり5.jpg

🎥可愛いこどもたちの犬っこまつり

🎥2014湯沢市犬っこまつり撮影会
  The festival of winter of Japan

🎥2013犬っこまつり撮影会(可愛い子供たちと)HD
 The Yuzawa Japanese-New-Year event of Japan

🎥平成20年撮影、犬っこまつり(秋田県湯沢市)

🎥美酒爛漫(秋田銘醸株式会社)酒蔵開放HD
  Alcohol of delicious Japan








[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

秋田爛漫 純米吟醸 香り爛漫 1.8L
価格:2419円(税込、送料別) (2017/2/10時点)



posted by CAMくん at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | お祭り・イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

刈和野大綱引き本番を前にお目見え

刈和野の大綱引きは室町時代から

500年余りの歴史があるといわれている

1本が10トンもある大綱を一ヶ月かけ

製作する

本番を前に大町通り民家前に展示される
IMG_20170209_105540.jpg

IMG_20170209_105505.jpg

雄綱
IMG_20170209_105448.jpg

雌綱
IMG_20170209_105440.jpg


🎥刈和野大綱引きお目見え


🎥大綱引き(大仙市刈和野)映像(合併前)
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

斎藤精肉店 お肉屋さんの「肉コロッケ」
価格:2500円(税込、送料別) (2017/2/9時点)






posted by CAMくん at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | お祭り・イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月08日

2月10日は仙北市西木町の上風船上げが行われる

毎年2月10日に行われる秋田県南地区の

冬祭りがある

IMG_20170115_133612.jpg

IMG_20170115_133633.jpg

IMG_20170115_142906.jpg


※平成17年2月10日まだ仙北市として

合併する前の映像です

伝説では平賀源内が 熱気球の原理を応用した

遊びを伝えたと言われている

家内安全、商売繁盛などの願い事を

その紙風船に書いて長さ3mから10mの円筒形の

紙風船を空高く打ち上げます

全国的にも珍しい冬まつりである

🎥西木村立上檜木内中学校最後の映像

🎥冬の秋田内陸線(上桧木内駅付近)

🎥紙風船作り準備中(仙北市西木町)

🎥平成17年2月13日撮影、まだ仙北市として
合併する前の映像です

毎年月遅れの正月行事として行われる

角館町の「火振りかまくら」 降りしきる雪の中、

華麗な火の輪が踊る幻想的な祭りです

炭俵に1mくらいの縄を付け、それに火をつけ、

火がついた俵を自分の体の周りで振り回し、

無病息災、家内安全などを祈る行事である

観光客も飛び入り参加できます


🎥2013角館火振りかまくらHD
The Senboku Japanese-New-Year
 event of Japan

🎥小京都角館(雪の中の武家屋敷)HD
 The samurai residence of winter

🎥田沢湖高原雪祭り(秋田県仙北市)の映像

※平成17年2月25日撮影、市町村合併前で、

この年流行った映画「ハリー・ポッター」の雪像や

キャラクターが並び、訪れる観光客の目を

楽しませてくれました 

その他民謡・踊りと西木村の紙風船・角館町の

火振りかまくらなどの伝統行事、

そして打ち上げ花火など次々と繰り出される催しに

観光客たちも満喫できたお祭りでした


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

数量限定!栗美人720mL
価格:1728円(税込、送料別) (2017/2/8時点)







[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

八柳 樺細工 さくらiPhone「無地」 iPhone6・6s用ケース
価格:3780円(税込、送料別) (2017/2/8時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

八柳 樺細工ボールペン
価格:3240円(税込、送料別) (2017/2/8時点)





続きを読む
posted by CAMくん at 06:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事